kokoroとkaradaを幸せに

子育て中でも、仕事も自分磨きも諦めない欲張りな女性に、笑顔で輝く毎日を。

ストレングスファインダー・学習欲について

ストレングスファインダーとは

アメリカの世論調査を行っているギャラップ社により開発された自分の強みを発見するツールです。テストを受けることにより、34の資質(強み)の中からあなたの強みとなる5つがわかります。”一人ひとりが自分の強みを使って仕事をすることで、楽しく、しかも効果的に成果を出す”ということを目的としています。

とあります。

 

この34の資質のうち私の1位が『学習欲』です。

 

この学習欲について、どんな風に活かしたら良いか考えてみました。

 

学習欲

f:id:izuao8492:20170924173114j:image

 

「学習欲」の資質が顕著な人は、学習意欲が旺盛で、常に向上を望んでいます。結果よりも学習すること自体に意義を見出します。

とあります。

 

とにかく知らない事を学んだり、向上する事が大好きです。

インプット出来ないと、幸せ感が薄れます。

でも、学習の成果にはあまりこだわりません。

学習のプロセスが楽しくて、完全に自己満足の世界です。

 

読書の時間や人と会って新しい事を学べる機会が、1番幸せの時です。

 

あまり、社交性が強くないので、人と会うことが億劫な時もありますが、最近は読書だけでは物足りず、様々な人との出会いを非常に大切に、そして幸せに感じるようになりました。

 

そのため、どんなに仕事や育児、家事が忙しくても、学ぶ時間は私にとって必ず必要で、これがないと、1日満足出来ません。

 

そして、最近インプットからアウトプットの機会も増やす事で、学びを深くすることに楽しさを感じています。

 

このブログもそうですし、アウトプットの場所をいくつか持つことで、学習欲が更に満たされています。

そして、それが誰かの役に立つ事ができれば、一層幸せ度が上がるなぁと考えています。

 

自分の強みを活かすことを、これからも自分の行動指針にしていきたいです。