kokoroとkaradaを幸せに

子育て中でも、仕事も自分磨きも諦めない欲張りな女性に、笑顔で輝く毎日を。

値段ってどう決まるんだろう?

f:id:izuao8492:20171016201205j:image

値段ってどう決まるんだろう?

先日、子供達を連れて「お金・経済」をテーマに値段の決め方について学ぶ親子イベントに参加してきました。

 

最初は、2チームに分かれて売買ゲームです。

売る側と買う側に分かれて、「いくらなら買う?」「いくらで売る?」をリンゴやレモンなど身近な食べ物を使って考えました。

 

買う側はなるべく安く買いたい、売る側はなるべく高く売りたいということで、売買が成立する上手な価格設定が必要になります。

 

子供達、楽しみながらも真剣に考えていました。

そして、値段をつける大変さを感じたのではと思います。

 

次は、1つ130円のリンゴをもっと高く売るにはどうしたらよいか?考えました。

子供達からは様々な意見が出て、皆積極的に参加していました。

付箋に書いてどんどん貼っていきます。

  • 有機栽培にする
  • 色を変えたり模様をつける
  • 月で作る
  • ストーリーを添える
  • おまけつきにする
  • ジャムやジュースにする
  • 採れたて新鮮

など、様々な意見が出ました。

 

子供達、よく考えていました。

月で作るって大人ではなかなか思いつきませんね。

斬新!!

 

最後に持ってきたものを、皆で値段を考えながらメルカリやヤフオクに出品しました。

2週間後に状況報告をし合います。

 

親子で、非常に有意義な楽しい時間を過ごす事が出来ました♪

 

学校とは違う場所、そして違う友達たちと一緒に学べた事、子供にもいい経験になったのではと思っています。

 

様々な学びの機会に、また親子でお出かけします!