kokoroとkaradaを幸せに

子育て中でも、仕事も自分磨きも諦めない欲張りな女性に、笑顔で輝く毎日を。

ストレングスファインダー・内省について

f:id:izuao8492:20171026212625j:image

 ストレングスファインダー・内省

自分の強みを発見することができるストレングスファインダー

 

 今回は「内省」の資質についてどう活かしていけばいいか考えてみます。

 

この「内省」の資質、私は2番目に出てきます。

 

「内省」の才能の持ち主は、知的な活動に多くの時間を費やします。内省的で、知的な議論が好きです。

 

とにかく 考えることが好き!

1人でリラックスしている時、頭の中は最も活動しています。

 

日常生活では、考えることが止まらなくなったり、気づくと考え事をしていたりします。

そのため、定期的に1人になる時間を作り、考えをまとめるようにします。

じっくり考えて処理する時間があると、知恵や明瞭さが生まれてきます。

 

しかし、この考えること。

あまり良くない一面を見せることがあります。

 

  1. 読書中に気づくと全く違うことを考えていて、集中できない。
  2. ネガティブなことを内省してしまうと、とことん考えて落ち込んでしまう。

 

その対策としてやっていること

 

  1. メモを取りながら、または気になる部分を探しながら、読んだ後の気づきや感想を文章にすることを前提に読む。
  2. 自分とのネガティブなコミュニケーションの後には楽しいことを思い浮かべ、ポジティブな内省へと変えていくようにする。思考が内側だけに向かうことを防ぐ。

 

そして、この「内省」を活かすためにもう1つ大切なこと。

自分の他の資質を使って内省したことを実行に移すこと!

 

考えることだけで終わらせず、アイディアをリストアップし、書きながら考えをまとめ、行動に移して「内省」の資質を活かしていこう!!