kokoroとkaradaを幸せに

子育て中でも、仕事も自分磨きも諦めない欲張りな女性に、笑顔で輝く毎日を。

科学が教える、子育て成功への道*第5章

f:id:izuao8492:20171205185718j:image

科学が教える、子育て成功への道*第5章

今週は第5章です。

6Csの最初のC、コラボレーションにつて書かれています。

 

コラボレーション 一人で交響曲は演奏できない

 自分をコントロールしてコラボレーションすることは私たち全てに求められるスキルの中核ですとあります。

 

他の人と一緒にやる事で、一人でやるよりも成果が上がることはよく実感します。

 

仕事では対策案を作るときは、1人でやっているといつも同じような分析結果になり、似たような対策しか思いつかなかったり、アイディアが出てきても実現できる形に落とし込めなかったりします。

しかし、様々な強みを持った人達とチームを組んで、対策を作り上げたときは自分では作り上げることの出来なかった素晴らしい対策案が出来、実行した時のフィードバックもスムーズにいきました。

何より、様々な意見を交わしながら打ち合わせをしているときは、非常に楽しいです。

 

 そして、子供達のコラボレーションも考えてみました。

 

我が家は6歳差の兄妹がいます。
歳が離れているので、同じもので一緒に遊ぶ事はほとんどありませんでしたが、兄は妹の面倒を見たり、わがままを言う妹に手を焼いたりしながら、我慢することや譲ることを覚えてきたように感じます。
妹は常にだいぶ先を行く兄の姿を見ているので、自分も兄と同じ事ができるはずと思い、様々なことにチャレンジしたがります。

 

兄妹でよいコラボレーションになっているのではと思いました。

 

同じ部屋にいてもついつい、別々のことに集中してしまうこともあります。

家族4人で集まっているときは、何か1つのことを皆でやるということも意識していきたいです。