kokoroとkaradaを幸せに

子育て中でも、仕事も自分磨きも諦めない欲張りな女性に、笑顔で輝く毎日を。

胃腸炎

f:id:izuao8492:20180313222715j:image

腸炎

夜中に急に吐き気を催し、そのあとは、下痢と嘔吐を繰り返し、トイレから出てこれない状況に・・・。

そのあとは、38度を超える高熱が出て体のあちこちが痛くて、全ての体力を奪われた感じです。

 

脱水にだけは気をつけて、家にあったグリーンダ・カ・ラを少しづつ飲みながら1日なんとか過ごしました。

 

日付が変わって、胃腸の症状もだいぶ良くなり熱も下がりましたが、体のだるさが残っているのと1日何も食べていないので、立ち上がるとフラフラです。 

何か食べなければと思い、炊飯器でかぼちゃ入りのおかゆを作って食べました。

f:id:izuao8492:20180313224600j:image

美味しい・・・。

炊飯器で簡単にできるのもありがたいです。

 

1日ぶりに食べた食事。

食べるということは、本当に大切。

そして、今日口にしたものが未来の体を作っていきます。

体に良いものを厳選して摂っていきたいです。

 

食事で気をつけていることは精製された砂糖をなるべく摂らないようにすること。

この砂糖の量を減らしたことで、体に驚きの変化がおきました。

 

以前は、体が1日中だるくて帰宅すると寝込んでしまうくらい体が不調だったことがありましたが、砂糖を減らしてから体が非常に軽くなりました。

料理にも砂糖は一切使いません。

無水調理ができるホットクックを使用するようになってからは、素材の旨味が自然と引き出されるため、砂糖は必要ありません。

 

体調の良さを感じることができれば、自然と砂糖から遠ざかることができます。

我慢しなければと思うと続かないですが、効果を実感できると続けることは簡単です。

 

 

腸炎により奪われた体力を、良質な食事で取り戻していきたいです!