kokoroとkaradaを幸せに

子育て中でも、仕事も自分磨きも諦めない欲張りな女性に、笑顔で輝く毎日を。

藤子・F・不二雄ミュージアム

f:id:izuao8492:20180331174522j:image

藤子・F不二雄ミュージアム

春休み中の息子と藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。

いつもママをおしゃべりな妹に取られてしまう息子。

息子とは時々、2人で出かける時間を作って、ゆっくり話ができるようにしたいなと思っています。

 

f:id:izuao8492:20180331183146j:image

ミュージアムでは、漫画の書き方から始まり、様々な原画や藤子・F・不二雄に関する展示があります。「おはなしデンワ」というか音声ガイドを貸してもらえるので、展示も深く見ることができます。

子供用にはクイズも出ます。
大人も充分に楽しめました。


ランチは、アンキパンビーフシチューにコロ助カルボナーラ

f:id:izuao8492:20180331183656j:image

f:id:izuao8492:20180331183640j:image

このアートドリンクも可愛い!

f:id:izuao8492:20180331183923j:image

このランチメニュー、息子は大興奮でした。

やっぱり子供は、こういう見た目に工夫されたお料理が好きですね♪


最後は、お土産。

妹にお土産を選ぶ優しい息子の姿にほっこりしました。

f:id:izuao8492:20180331184218j:image

 

ドラえもん好きの息子が大はしゃぎしている姿は、最近思春期に近づき、少し扱いづらいなと思っていたことが嘘のようなひと時でした。

純粋なキラキラしたこの目を忘れないでいて欲しいなと思いました。

 

息子が以前読んで、とても気に入っていた本を最後に紹介します。

のび太」という生きかた

ポケット版「のび太」という生きかた

ポケット版「のび太」という生きかた

子供用の本ではないですが、無理せず自分らしく生きる37の方法を紹介しています。

読み終えた息子が「あ〜、のび太ってほんとうはすごいんだなぁ。頑張ってないし、ダメダメだけど、のび太は夢を諦めないですぐにチャレンジしてる!」と話していました。

のび太は、失敗ばかりしているように見えますが、行動があるから失敗するんです。

そして、他人の素晴らしい面を素直に認め、他人の傷みがわかる人間であることが書かれています。

 

この本に共感していた息子が、当たり前のことだけどなかなか出来ない大切な事を読み取ってくれいるであろうことを信じて、これからも成長を見守っていきたいなと思いました。