kokoroとkaradaを幸せに

子育て中でも、仕事も自分磨きも諦めない欲張りな女性に、笑顔で輝く毎日を。

今週発売の気になる雑誌のおすすめ記事(8/13〜8/17)

f:id:izuao8492:20180817203041j:image

今週の気になる雑誌のおすすめ記事♪

こんにちは。「kokoroとkaradaを幸せに」かなです。

 

今週も気になる雑誌をチェック!

 

 

おとなの週末 9月号 (8/16発売)

おとなの週末 2018年 09 月号 [雑誌]

おとなの週末 2018年 09 月号 [雑誌]

 
 神楽坂 路地裏さんぽ

先週も神楽坂の記事を紹介しましたが、今週も神楽坂記事発見!

夫とお出かけしたいです♪

お洒落なレストランがたくさん紹介されています。

ゆっくりお話ししながら、ランチを楽しみたいです。

気になった贅沢ランチは、「神楽坂 和食 千」

今なら、旬野菜を添えた湯葉のローストビーフ巻。

そこから店の名物でもある胡麻豆腐の炭火焼きへと続き、主役の竹籠盛り込みの登場となる。

旬の素材が色とりどり、さっぱりとした酢の物に揚げたての天ぷら、上品なダシを含ませた煮物と、和食の粋のオンパレード。

ちょっとずついろんな食材や味が楽しめる和食のコースが好きです。

 

 

美ST 10月号 (8/17発売)

美ST(ビスト) 2018年 10月号 [雑誌]

美ST(ビスト) 2018年 10月号 [雑誌]

 
  私の顔、このままで大丈夫?

“キレイになりたい!”

迷える40代のメークの正解はどこに?

メイクは日々、勉強中です。

自分の顔の特徴を知り、活かしたり、隠したりとしていますが、何が正解なのか分かりません。

 

そして、時代背景とともに流行のメイクが変わっていくというこんな記事を見つけました。

バブル期は華やか、不景気になるとシック。

そして、災害など悲しい出来事が起こるとナチュラルに・・・。

歴史を辿ると、メークって、景気や社会情勢に大きく影響を受けているのが分かります。

それは女性がとても「時代の気分」に敏感だから。女性のメイクが世論を、空気を受け止め、その時代を物語るのです。

あなたのメークは今どこですか。

2018年の今を生きているでしょうか。

ぜひ貪欲にメークを楽しんで、今を謳歌してほしい。

メークはその時の気分を反映するのです。

なりたい自分にもなれるのです。

なんて楽しいのでしょう♪

 

  • 「唇にツヤがあるだけで昔の顔」。最初に買うべき秋の新色
  • 厚塗りやめたいなら「諭吉ファンデ」!
  • メーク好きさんに必要なのは「アイメークをやめる勇気」だった
  • マット肌にならないために、あえて「粉」を味方につける!

このように、様々なテーマでメークを紹介されています。

すぐに真似したくなるメークが見つかるはず。

でも、諭吉ファンデは真似できませんが・・・。

 

毎日ポニテでも毎日違う私になれる!

ただ、1本に結ぶだけだと、オシャレ感が無いですが、結ぶ位置や前髪の雰囲気、などのテクニックが満載!

こなれて見せるヘアアレンジが出来そうです。

早速、明日からトライ!

 

素敵な50代の真ん中にいるのは自然体がズル可愛い山口智子さん!

私の大好きな山口智子さん。

もう53歳なんですね。

ほんとに素敵で、50代には見えません。

私にとっては、「ロングバケーション」の頃の山口智子さんのまんまです。

いや、むしろ美しくなってる!

  • 「唯一無二の女性になりたい」と思った45歳が人生のスタートラインでした
  • ときめきと感動が私を動かす。これに勝る美容はなし!
  • 「今が一番幸せ」と言い切れる自分を毎日更新していきたい

どれも、心に輝く言葉。

50代になるのが楽しみになります!

 

 

オレンジページ 9月2日号 (8/17発売)

 栄養満点!特製うまみだれ
  • 玉ねぎ甘酢だれ
  • 豚みそそぼろだれ
  • 昆布薬味だれ

どれも美味しそうで、夏の食欲ダウンに良さそう!

お野菜にかけてもいいし、いっしょに炒めてもいいし、麺にかけたり、豆腐にかけたり、豚しゃぶにかけるのも何でもあり。

アレンジ色々のタレを常備しておくと、いいなと思いました。

 

外出時の「もしも」に備える 防災ポーチのススメ

いつ起こっても不思議でない、自然災害に備えて、役立つアイテムをコンパクトにまとめた「防災ポーチ」が紹介されていました。

これは、準備して毎日鞄の中に入れておこう!

 

常に持ち歩きたい7点

  1. 携帯電話のバッテリー
  2. マスク
  3. ウェットティッシュ
  4. 絆創膏
  5. 生理用品
  6. スーパーの袋
  7. あめ、チョコレート

 

〈ゆるヨガ〉で夏の不調を改善

夏に多い6大不調を「ゆるヨガ」で自律神経を整えて、心も体もラクにします。

いすに座ったまま&寝ながらでOK!

簡単に出来るところが、良いです。

  • 重だるさ 疲労
  • 不眠
  • 冷え
  • むくみ
  • 胃腸の疲れ
  • 肩こり 首こり

緊張して、こり固まった体をほぐそう!

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。