kokoroとkaradaを幸せに

子育て中でも、仕事も自分磨きも諦めない欲張りな女性に、笑顔で輝く毎日を。

今週発売の気になる雑誌のおすすめ記事(9/3~9/7)

f:id:izuao8492:20180909172017j:image

今週発売の気になる雑誌のおすすめ記事♪

こんにちは。「kokoroとkaradaを幸せに」かなです。

 

台風に地震と自然災害が続き、被害にあったたくさんの方々を思うと非常に心が痛みます。

1日も早い復興をお祈り致します。

 

 

毎週雑誌をチェックしていて気づいたこと

いくつかのプチ気づきが集まって、大きな気づきや新しい行動に繋がっているー!

 

それなりに時間はかかりますが、この気づきが、後々大きな影響を与えそうでワクワクしています♪

 

では、今週も雑誌紹介します!

 

 

家電批評 10月号 (9/3発売)

 

家電批評 2018年 10月号 [雑誌]

家電批評 2018年 10月号 [雑誌]

 

 

この雑誌、初めてじっくり見ましたが、家電を買うときのお得な情報と、こんなのあるんだぁという新しい発見がありました。

家電好きな方でなくても、家電は普段から使っているものなので、時々チェックすると面白いかもです。

「寝室シアター」できあがり!

AnkerのNebula Capsule Proというモバイルプロジェクター。

 

 

天井に投影することが簡単で、セットアップしてWi-Fiに繋げばネットフリックスなどの動画系サービスをすぐに楽しむことができます。

寝ながら映画を楽しめます♪

欲しい・・・。

 

 

CREA Traveller Autumn NO.55 (9/5発売)

 

CREA Traveller Autumn 2018 (幸せのカナダ)

CREA Traveller Autumn 2018 (幸せのカナダ)

 

 

幸せのカナダ

私はこの雑誌が大好きです。

雑誌をめくっているだけで、自分もいっしょに旅をしているような、そんな気持ちになります。

 

今回はカナダ。

自然も美しいし、食べ物も美味しそう!

言葉では上手く表現できないので、是非、雑誌を覗いてみてください。

ワクワクが止まりません。

はぁ、カナダに行きたい!

 

 

プレジデントファミリー 秋号 (9/5発売)

 

 

東大生192人 頭のいい子の本棚

こういう特集、よく見かけますよね。

それだけ、子供の頃の本との出会いは特別な体験だということです。

息子や娘にも心に響く1冊が見つかるといいなと思います。

 

お家でアクティブラーニング

家族会議を通して、主体的な学びを促します。

そこには、親の質問力も大事。

 

雑誌で取り上げられていたのは、「ロボットをつくりたい」ならいま何をすべきかという内容でした。

  1. 夢や目標をかなえるために「やるべきこと」を書き出そう!
  2. なぜ、それをやるべきか?「理由」を考えてみよう!
  3. どのように実現するか「行動計画」を立ててみよう!
  4. わからないときは「検索」しよう!
  5. 「1ヶ月以内に実行すること」を行動計画の中から、2つ選ぼう!

このように、ステップを踏みながら家族で話し合いを進めていきます。

 

このステップを参考に、我が家でもやってみたいです。

 

 

ダ・ヴィンチ 10月号 (9/6発売)

 

ダ・ヴィンチ 2018年10月号

ダ・ヴィンチ 2018年10月号

 

 

三浦しをん大特集

この雑誌を開くと、「あぁ、読んだことのない小説が山ほどあるなぁ」と思います。

 

自己啓発本の類ばかり読んでいて、小説はどうしてもたまにになってしまいます。

でも、小説を読むことは心を豊かにし、体験できない様々なことを連れてきてくれます。

 

三浦しをんと聞いて、正直「何の小説を書いた人なんだろう?」と思ってしまいました。

舟を編む」の方なんですね。

 2000年のデビュー以来、多種多彩な読み心地の小説とオタク道まっしぐら爆笑エッセイで、多くのファンを魅了してきた作家・三浦しをん

その三浦さんの長編小説家が、今年3年ぶりに2冊連続で刊行。

 

まずは、最新刊の「愛なき世界」と読者アンケート1位になっている「舟を編む」、かけがえのない誰かがいる人に効く運命の物語と紹介されていた「ののはな通信」を読んでみようと思います。

 

 

 

Hanako 9月27日号 (9/6発売)

 

Hanako (ハナコ) 2018年 9月27日号 No.1164[京都検定。]

Hanako (ハナコ) 2018年 9月27日号 No.1164[京都検定。]

 

 

京都好きに贈る、完全保存版。京都検定

Q&Aの方式で、京都のスイーツやカフェ、お野菜、豆腐などのお食事や、商店街などが次々に出てきます。

そして、紅葉の京都も紹介されています。

真っ赤な紅葉を京都に見に行きたいです。

最後は上級編として、美術館と建築、器と和菓子、出汁の達人、組紐などが紹介されています。

大好きな京都をもっともっと知ることができる1冊です。

 

 

エル・デコ No.157 (9/7発売)

 

 

 

住む人が見える個性派の家

住む人のこだわり満載の家が紹介されています。

どこにもない、自分の好きなものがたくさん詰まった家に憧れます。

引っ越す予定があるので、理想の家を具体的に考えていきたいです♪

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。